東京都市大学パラ・ハンググライダーサークル

SKYVIEWのWebサイトへようこそ!

SKYVIEWは、ハンググライダー、パラグライダーを主な活動とする東京都市大学の公認部活動です。

 

普段は、茨城県の足尾山をホームエリアとして空を飛んでいます。

 

私たちは休日に活動していますが、活動への参加は自由です。

飛びに行きたい人が集まっていくので気軽に参加できます。

 

空飛びましょう!!

ななまがーり

お久しぶりです、今気づいたんだけど人生初おしりににきびがでにました、まさしです。




6月1,2日は静岡県の七曲にツアーいってました。今既にシャワー浴びてベッドの中です。幸せな気分と共に七曲をちんたら振り返ります。




まず簡単に今回のツアー概要

もとこさん(板敷モモンガ代)企画で、近い代のハングフライヤーみんなで飛ぼうぜ!遊ぼうぜ!的な企画

そのため足尾板敷リッジオークとか、もろもろ学生から社会人までいて、グループLINEの人数はなんと33人!普通に学生大会並みよね笑




こっからは時系列でふりかえる

七曲への行きは朝出。5時半東京発。ねむすぎね。


やっぱマウントフジが見えると静岡来たなってなるよね。写真は途中のパーキングエリアから。





七曲に到着、ランディング説明をうけるため、LD近くの道路が集合場所で、なんと足尾車一番乗り。めずらしいこともあるもんだ



ほんで、くるわくるわフライヤー

とりーやらバンバやらなぐさんやら。

わくわくしてきたね



撮影:じまこさん
撮影:じまこさん



そしてTOへあがる。

写真では見たことあったが景色は圧巻。

思いの外、高度差があるなという印象。




機体組んでて思ったけどやっぱ角とりてーな。

同期のトリーバンバはぺかぺかのT2C乗ってるし、

後輩のこだまはライトスピード乗ってるし。



これは余談だけど、なんで角無し乗り合いの?みたいなたまに聞かれるんだけど。主に性能いいからとかっこいいからっていうのと、あとは上手くなりたいんだよな


うまくなりたい

→うまい人についてってどんな飛びするのかを、間近に見たい知りたい体験したい

→着いていく

→サーマル当てる、あげる、一緒にグライドし始める

→滑空比足りない、そんな突っ込めない

→結局1人。

これから脱したいから乗り換えたい節はかなりある。





話戻る、まぁとりあえず角無し乗りてーなーとか思いながら機体組んでると「午後から風悪くなるかも知れないから早めにとべよー」なんて声が聞こえてくる



はしゃぐジメイコ
はしゃぐジメイコ
早速バンバテイクオフ!
早速バンバテイクオフ!




早速バンバテイクオフ!出てすぐチョロチョロチョローつって簡単そうにトップアウトしてった。さすがやね



俺も出ようとハングひっくり返して待機してたら、J○Yがテイクオフでノーズクラッシュ。あれは実質チンだと俺は思っている笑



まぁとりあえずそんなこんなでテイクオフ。




結果から言おう。最高のフライトだった。なぜゴープロを持ってこなかったのか。後悔しかない。まぁはがくんが、アクションカムつけて飛んでたからあとであげてくれるでしょう。



まぁとりあえずログあげとく



このフライトは俺の歴代楽しかったフライトで賞のなかでも片手に入るフライトになったな。




まずハングばっかだからすごい回しやすいのよ


で、ガーグル組む人組む人、大抵が知り合い。

とりー、なぐさん、うえさん、だいや、なかいさん、いけとよさんとかまぁとにかく色んな人とガーグル組みに組んで楽しかったね。なんかガーグル組む時って言葉を使わずに意志疎通し会う感じたまらないんだよな。まぁ疎通できてると思ってるのは俺だけかもしれないけど笑




で、こっからよ。本当に楽しかったのは。ブログ書こーって思うくらいハッピーになったのは。 


まず大前提としてに俺にはフライトするにあたって見てみたいやってみたい光景が3つある。やってみたい順に発表しよう。


第3位 海岸無限リッジ

まぁこれは尾上とか、島とかでみんながよくやってるやつ。単純に海見ながら潮風感じながら飛ぶの絶対最高やろっていう。3位なのは然るべきエリアに行けばいつでもできそうだからまぁ優先度は低め。

ただこないだ、しげとさんによるクロカン講習の時に「海岸でさ、アプローチ書いてるとある高度から波の音が聞こえてくるんだよねぇ。。あれはねー、、、最高だよ」と仰っていてやっぱりやりたいなぁと思った。


第2位 ダイヤモンドダスト

これは未達だし、少し話に聞いただけだからあまり詳しくは知らんが、真冬の寒ーい日とかにあげてると、ある高度から大気中の水分?だかゴミ?だかが凍っててそれに陽が指すことでキラキラみえるんだとかなんとか。一回めっちゃ高度獲得したときにある高度こえたときから目に見えないけど、パラパラ顔に冷たいもんがあたるってことはあったんだけどダイヤモンドダストは見れなかったんだよな。。。まぁレア度と綺麗そうだなーってことを考慮して2位と言ったところでしょう。



そしてはえある第1位は、、、

ブロッケン現象!!!

知らない人(いないか)のために簡単に説明すると、雲に自分の影が写ると、そのまわりに虹みたいなのが丸ーくでる現象のことですな。


まぁこれはフライヤーなら1度は夢見るものなんじゃないのかなーなんて勝手に思っている。



初飛びも終えぬ1年生のときだったかなー、宿舎でつっちーさんとかにこんな現象があってなそれはさぞかし綺麗らしいぞと言う話を聞いてからと言うもの、俺のひとつの目標というか大袈裟に言えば夢だったものですな。

だって、雲に自分の姿を写すと言うことは少なくとも、雲より高度を稼ぐ必要があって、雲と戯れられると言うことであって。


まだソアリングのソの字も知らぬ俺からすれば、それはもう異世界が広がる広がる





まぁかなり話はそれたが、なんと今回の飛びでこのブロッケン現象を体験できたわけですな。 


実を言うと影を写せた時間って言うのはさほど長くはなかったんだけど、本当に最高の瞬間だったね。

確かにブロッケンが綺麗で幻想的なのもそうなんだけど、自分の目標を達成したっていう満足感とか、よくこんな頑張って続けたなーみたいな肯定感みたいなのがじんわり広がってく瞬間だった。



で、これもランクインしなかったけど(ブロッケンやるときに出きると思ってたから圏外)やりたいこととしてあったのが、雲リッジ。


雲の風上に行けば、雲でリッジが取れるらしいというのも聞いたことあったので、風上側に回ってみた。

まぁ確かに少ーしあがりはしたけど、言うほどこれは体感出来なかったのでまたいつかリベンジしたい。


まぁ消えかけだったのか知らんけど、ほどなくしてあがらなくなったから、今度は消えかけて洞窟っぽくなってたり雲と雲の隙間だったり、雲本体の端っこにあるうすーい雲にビューってつっこんだりして、まさしく雲と戯れていた訳ですな。



このとき頭のなかでは無限に「ソーラーヲジユウニトッビターイナー」って流れてた。ホントこのために、この感覚のために飛んでるんだなって実感したわ。










で、このあとこの雲とはおさらばして適当にぷらぷら飛んで遊んでたんだけど。俺大会のときだけ、バリオステイにgpsとして携帯をつけて飛んでたんだけど、今回初めてのエリアと言うことで携帯つけて飛んだわけよ。




で不意にこれ普通に携帯で動画とか写真とか取れるくね?とおもって撮ってみたのね





自撮りパシャ
自撮りパシャ



うん、余裕で取れるわ。今までパラは空中で結構自由に写真とれて羨ましいなーなんて思ったりしてたんだけど、ハングも余裕だったわ。




そして俺は雲と遊んでる最中になぜ気づけなかったんだ(楽しすぎて夢中になっていたから)と言う猛烈な後悔に襲われるわけであるが、まぁこの気づきは大きな収穫ですな。これから安全優先で積極的に撮っていこう。




ほんで、ランディングついたんだけど、あっれあれだったね。ファイナル切ったあとすごい揺れてしまった、最終的にはまぁうまくまとまったが…。

原因はスピードのだしすぎとゆーじさんに言われた。荒れてるときはあまりひきすぎると揺れた時に大きく揺られちゃうから程よく引く方がいいと指摘を頂いたので、以後気を付けます。ただ程よくってどんくらいなんだろうか、聞きそびれたわ、誰か偉い人教えてください。




以前なぐさんがLDは満点以外絶対満足しちゃいかん、みたいなことを言ってるのをきいた。


そのなぐさんが綺麗に降りてきて少し早めにフレアしちゃって、だけど綺麗に降りれてた。っていう場面をみて俺的には90点くらいなんかなって思って、試しになぐさんに今の何点ですかー?きいたら


「うーん、68点やな」


まじで?めさ綺麗だったよ?って思ったが

そうだよなーLDとTOはとことん自分に厳しくしなきゃいけねーよなぁと改めて気が引き締まりましたね。

みんなも気を付けよう!(誰だよ)




フライトの話はおしまい。


LD横にわりと綺麗な川が流れてて降りたあとはしばらくここで遊んでた。



じまじょい
じまじょい
川にはがきんちょたちがちらちらいて可愛かった
川にはがきんちょたちがちらちらいて可愛かった



ほんでこのあとはBBQやって飲み会!

たっくさん酒のんで楽しかったけど、ほとんどオート操縦だったためほぼなにも覚えてない。(いつも)


ほんで帰りにさわやか食って帰ってきた!






そーだ、今思い出した。他エリアの人によー、イントラかと思っただの、28歳だとおもっただの、モモンガの代の人から年上かと思ったとか言われたんだけど俺そんなふけてる?????


ショックなんだけど!デブだから?貫禄のせいなのかな。じゃあ最近新入生に1人おっさんまじってるとか思われてたのかな。

もとこさんには昔は痩せてて好きだったのにって言われたし笑、かなしみが深い笑




まぁでも先日のツイッターアンケートでそのまま派が大勝してたからもういいだろって思ってる節はある。2度と痩せたまさしには会えないのである。




まぁ振り返ると、

飛んで!

雲と遊んで!

川遊びして!

BBQして!

お酒のんで!

最高のツアー!

とまぁこんなところでしょうか、いつぞやの学生大会みたいだったなあ、楽しい楽しい二日間でした!もとこさん、はじめ参加者の方々素晴らしい時間をありがとうございます!




こっからはいくつか写真紹介

体現!七曲!
体現!七曲!
LD横の川の対岸でSLみてーなの走ってた
LD横の川の対岸でSLみてーなの走ってた
茶
名前知らねーけどトーマスの連れがいた
名前知らねーけどトーマスの連れがいた
そういえば花火もしたわ
そういえば花火もしたわ





最後まで見て頂いてありがとうございます!


Ps.りくおーごめんなー、次はまず最初に誘うね

初飛びから振り返り

ハヤブサのはるきです。今足尾で暇なんで書いてみようかと思います。

初飛びから2ヶ月半くらい経ちましたがわりと進んだ方かと思います。今日で34本目だったので順調ですね。よかったよかった。初飛び直後にフローターは人権がないないとあれだけ言われていたので12月は毎週足尾に来て気合いで1ヶ月終わらせてハングハーネスになりましたー。最近のフローターを見てると12月頑張ってよかったなーと思いますね。
さて、今なんで足尾にいるかというと2/11から免許合宿なのと3月はバイト、4月は新歓ともう足尾に来れなくなります……。なので「免許までに誘導をとってしまおう作戦」を決行中なのです。成果としてはまずまずです。ハングハーネスで16本飛んで見極めもあと1本で終わりです。ですが最後の1本は東に飛ばないといけないらしく金曜日土曜日の天気をみると激シブなので僕の作戦は失敗しそうです。あー、かなし。とりあえず天気が良くなることを祈りつつ今日は寝ようかと思います。まあ、もし無理でもだらだら誘導取れればいいかなーって感じですね。
こんな感じで今日はだらだらと書いてみました。
今後の目標は誘導をとりまつおー君のことを煽り散らかすことです。
それでは

初飛びわっしょい

ハヤブサのはるきです。ブログ書く書く詐欺をしてしまいごめんなさい。やっと書こうと思います。
僕は文を書くのが苦手なので変なところがあっても大目に見てください…

入部当初は夏明けには初飛びしている予定だったのですが気づいたら11月の終わりでした…
どうやら今年は例年とは違いかなり講習場の風が悪く全然講習が進まなかったみたいです。僕も8日間連続でグラハンなどしていて精神が壊れるかと思いました。なるべく毎週足尾に来ようとはしていたのですが風運が悪かったりほかの趣味の方にお金を回していたので6月や8月などは1回も行けず若干来るのが億劫になっていた時期もあったりしました。けど、久しぶりに足尾に来てグラハンでもなんでもハングに触れたら「足尾たのし~」「またこよ~」ってなっちゃいます。
そんなこんなで11/24についに初飛びをしました~
toしたあとV字を抜けたら右の方に行かなきゃいけないのにふらふら~と左の方に流されていき、スターターのあきさんの焦りながら誘導する声やはがさんとりくおーの笑い声がめっちゃ無線に入ってきて恥ずかしかったです笑なんか抗えない力によってふらふらしちゃうんですよね。あるあるだと信じたいです。。。LDは上手くいったので終わりよければ全てよしです笑
ハングはフローターの時は人権ないっていうのは飛ぶ前から分かっていたのですが、飛んだ後に先輩達に「ソアリングしてからハングは始まるよ」「ダブルになってからハングは始まるよ」と、立て続けに言われ「俺のハングはいつ始まるんだろう?先はまだまだ長いな~」なんて思いました。
はやく人権を得られるようにいっぱい飛んで先輩や同期と空で会えることを楽しみにまた今週も足尾に行きます。
だらだらとまとまりのない文を書いてしまいましたが読んでくれた皆さんありがとうございました!それでは

ブログ書けるかな

ブログ書けない説的なのがあったから試してみたよ
2年のばあやです。
今週末はなんだかんだ3週間だか4週間ぶりの足尾です。行ってない期間は嵐のコンサートに行ったり地元に帰ったり楽しいこともしました。大学のリーダーズ研修にも行きました。
久しぶりに飛ぶの楽しみです。足尾のみんなにも会ってないので会いたいなと思ってます。うきうき

さてもう冬ですね。冬が来たら春が来ますね。
嫌ですね〜フラミンゴがいなくなっちゃいます。ミンゴでもいなくならない人もいればハチドリだけどいなくなっちゃう人もいます。めちゃめちゃ嫌ですね〜寂しいです。

都市大のミンゴは院に行く人が多いのかな。けど就職しちゃう人もいます。門出を祝うのが一番いいと思うんですけどやっぱり離れて行っちゃうのは嫌ですね。静岡に行く人がいるっぽいのですがゆうて隣らへんなので来年は静岡旅行をしようかな。ハチドリでも来年の春就職ですが近所にいてくれる人もいるみたいです。
会えるうちに会っとかないと後悔しちゃうからいろんな人を頑張ってなるべくご飯とかに誘おうかなと思います。
なんだかんだあと2年の大学生活。何をすればいいのかわかりませんがやりたい事やって、空いてる日は飛んでいろんな人と会おうと思います。
そろそろ忘年会の時期でもあります。マンタで忘年会するのも楽しみです。焼肉かな。

足尾早く行きたいなあ。
次のブログはハヤブサのはるきが更新すると思います。楽しみ!!初飛びおめでとう!

飛びについて

乗り換えてから割りと調子良くソアリングできてます、まさしです。


今日は珍しく飛びについて書いていこうと思います!

ここ最近楽しかった飛びについて書いていきますかね。


ネタ要素ほぼ皆無のただの飛びの話なのであまり面白味はありませんが、それでも興味ある方はお付き合いください!


まずは年末の丹那ツアーの飛びについて!

って書いたけど例によってちんたら書いてたら長くなったので丹那のフライトしか書いてません。




TO上がると既にこの絶景!飛ぶ前からテンション爆あげ!みんなで写真とったりわちゃわちゃして機体を組む。パラの方が飛ぶの早くて機体組んでたらカワナミがハングTOに遊びに来てたりした!








ハングTOの朝一は足尾勢ばかりで俺たちが機体組み終わるくらいに、地元エリアの社会人の方たちが上がってきてた。足尾勢が機体組み終わって続々TO!


丹那はリッジエリアで、TOしてすぐのところに結構上がりの良い場所があって、確か5.6機でガーグル組んでたんだけどどの機体も見知った機体!ジマジュンイタバピトチカヌマリンナカ(敬称略)とかだった。


全員足尾人!なにこれ!みんなで顔見合わせながら回ってみんな順調に上がってる!楽しい!来て良かった!



ほぼ同高度で5、6機いてしかも全部ハングみたいなガーグルを組むのが実は初めてだったので、最初はとにかく楽しくて、ぐへぐへしながら回してたんだけど段々あることに気付く。というか気付いてはいたんだけどちゃんと考え初める。



同じガーグル内にいても高度の順番がずっと同じわけではない。さっきはあいつより高かったけど今度は低くなってる的な…。今まで入ったことあるガーグルは意外と他の機体との高低差が大きくてそこまで感じたことのない感覚だった。


さらにあることに気付く…。そんな順番の変動がありながらも常に高いところで回してる人が決まっている。




相手はほぼ全員足尾の学生!負けねーぞ!謎の負けん気が湧いてくる。一周一周真剣に相手の浮きと自分の浮きを感じながら回す。すると1番とは言わないけど意外と高めのポジションをキープできた。


このあとはリッジで富士山きれいやなーとか景色を楽しみながら山沿いずーっと飛んでみたりした。一時間くらい飛ぶと少し渋くなってきて皆あまり上がらなくなって来た。

さすがに初めてのエリアで同時侵入は避けたかったのでギリギリまで粘ることはせず割りと高めに帰ってきてLD!



他エリアのLDはやっぱ結構緊張するね。アプローチはイメージ通りのところでファイナルターン切ったら少し高かったので、すぐアップライトに持ち変えて引き込んで下ろしてとりあえずは普通にLD出来た。

ダウンレグの段階でもっと最終的なターゲットと自分との距離感と高度感擦り合わせて、引き込んで下ろしとくべきだった。この辺ももっと精度上げたいところ。

ファイナルで引き込んで高度調整できるくらい直線長めにとれていたのは良かった。でもファイナル切った直後に少し高いなと思ってちょっと焦って持ち変えたせいで少し揺れた。微妙にLDサーマルぽくてあとから降りてくる人も結構持ちかえで揺れてたなと後で気づいた。

フレアも腰引けててなんかダサい感じで降りてしまって残念。 

一応ベースバーとかつかずに降りれたけど最終的には自己採点で50点くらいのLDかな。


LD結構好きだから反省が長くなってしまった…。





いやーでもシングルの時はぶっ飛びまくってて、同じサーマルいても平気で上げ負けたりしてた(機体に対して自分が重すぎたのは正直あると思う笑)からソアリングまじで出来ないなぁと正直自信無かった。

けど乗り換えてから足尾で良い感じにソアリングできてたこのタイミングで、丹那でこのフライト出来て少し自信が出来た!



この日足尾ハング勢は全員1時間くらいのフライトしてみんなかなり満足気!LDは煽りなどもなく平和で穏やかそのもの!LDでみんなでわちゃわちゃ反省会などしてました。今書いていても幸せな気分になれちゃいます笑




飛びとは関係ないけどパラと一緒にツアー出来たのが良かったなー笑、人数多かったから宿貸しきりだったし、宿にビリヤードあったのも熱かった。露天風呂で日本酒頂いたのも最高だったなー。とまぁ飛び以外の面も最高で今までのツアーで多分1番楽しかった!来年も是非行きたいですな!




実はソアリング系の項目もう埋まってて旋回とかの項目をあと何個やったらP検受けて良いよとD門さんに言われたので3年のうちにPになりたいと思っとります!がんばります!


最後まで読んでいただいた方ありがとうございます!では今回はこのへんで!



今更初飛びの感想(閲覧非推奨)

はじめまして、隼つっちーです。
初飛び投稿を今までサボってました。ごめんなさい。
文系(笑)クオリティの駄文になってるとは思いますがご了承ください。

パラの場合、足尾にコンスタントに来ている人は、6月〜7月に、講習日数7〜10日ぐらいで飛ぶ人が多いと思います。
僕の場合、足尾には8月以外はほぼ毎週来ていたと思います。講習日数は23日(グラハン、座学オンリーの日も含めると30日強)でした。聞いた話ではパラでここまでかかった人はいないっぽいです。講習の項目がマイナスになったことも数回ありました。こちらは過去にも1人だけいたらしいです。長くなりそうなので当日の話に進みます。

初飛びする前、つっちーさんが動画撮ってました。なんか一緒に写真撮ったような気がします。
TOの時スターターの名人に足が震えていると言われた記憶があります。実際に自分が恐怖を感じたのはランディングの時でした。
その後頂いたログブックには、多くのメッセージが書いてありましたが、3人ほど「つっちーさんみたいになれよ」みたいなことを書いてる人がいました。僕には荷が重いのでやめて欲しいと思いました。

初飛び奢りは、サイコロを振った結果ステーキ500gになりました。少し苦しかったですが最高でした。ばあやさんごちそうさまでした。

その後中古のエレメント2、ハーネスその他を購入し、何本か誘導ありで飛んでいます。パラ学までに誘導を取るつもりでしたが、TOが出来なかったりLDが出来なかったりツリーランしたり(怪我、損傷がなくて良かった…)、用事があって意外と足尾に行けなかったり来ても花粉でダウンしたりでチャレンジは失敗しました。3月はバイトや遊びの用事もあるし、花粉で倒れかねないので今月はあまり来れなさそうです。人権獲得への道のりは遠い。

明日(今日)から初大会のパラ学です。パラ学の目標は事故を起こさず無事に大会を終えること、最下位にならないことです。低い目標だと思うかもしれませんが、僕はそれが出来たら十分だと思います。

何を書いてるブログかよく分からなくなりましたが、この辺にしておきます。これからも出来るだけ足尾に来て、上達していきたいと思います。ありがとうございました。

ななまがーり

お久しぶりです、今気づいたんだけど人生初おしりににきびがでにました、まさしです。




6月1,2日は静岡県の七曲にツアーいってました。今既にシャワー浴びてベッドの中です。幸せな気分と共に七曲をちんたら振り返ります。




まず簡単に今回のツアー概要

もとこさん(板敷モモンガ代)企画で、近い代のハングフライヤーみんなで飛ぼうぜ!遊ぼうぜ!的な企画

そのため足尾板敷リッジオークとか、もろもろ学生から社会人までいて、グループLINEの人数はなんと33人!普通に学生大会並みよね笑




こっからは時系列でふりかえる

七曲への行きは朝出。5時半東京発。ねむすぎね。


やっぱマウントフジが見えると静岡来たなってなるよね。写真は途中のパーキングエリアから。





七曲に到着、ランディング説明をうけるため、LD近くの道路が集合場所で、なんと足尾車一番乗り。めずらしいこともあるもんだ



ほんで、くるわくるわフライヤー

とりーやらバンバやらなぐさんやら。

わくわくしてきたね



撮影:じまこさん
撮影:じまこさん



そしてTOへあがる。

写真では見たことあったが景色は圧巻。

思いの外、高度差があるなという印象。




機体組んでて思ったけどやっぱ角とりてーな。

同期のトリーバンバはぺかぺかのT2C乗ってるし、

後輩のこだまはライトスピード乗ってるし。



これは余談だけど、なんで角無し乗り合いの?みたいなたまに聞かれるんだけど。主に性能いいからとかっこいいからっていうのと、あとは上手くなりたいんだよな


うまくなりたい

→うまい人についてってどんな飛びするのかを、間近に見たい知りたい体験したい

→着いていく

→サーマル当てる、あげる、一緒にグライドし始める

→滑空比足りない、そんな突っ込めない

→結局1人。

これから脱したいから乗り換えたい節はかなりある。





話戻る、まぁとりあえず角無し乗りてーなーとか思いながら機体組んでると「午後から風悪くなるかも知れないから早めにとべよー」なんて声が聞こえてくる



はしゃぐジメイコ
はしゃぐジメイコ
早速バンバテイクオフ!
早速バンバテイクオフ!




早速バンバテイクオフ!出てすぐチョロチョロチョローつって簡単そうにトップアウトしてった。さすがやね



俺も出ようとハングひっくり返して待機してたら、J○Yがテイクオフでノーズクラッシュ。あれは実質チンだと俺は思っている笑



まぁとりあえずそんなこんなでテイクオフ。




結果から言おう。最高のフライトだった。なぜゴープロを持ってこなかったのか。後悔しかない。まぁはがくんが、アクションカムつけて飛んでたからあとであげてくれるでしょう。



まぁとりあえずログあげとく



このフライトは俺の歴代楽しかったフライトで賞のなかでも片手に入るフライトになったな。




まずハングばっかだからすごい回しやすいのよ


で、ガーグル組む人組む人、大抵が知り合い。

とりー、なぐさん、うえさん、だいや、なかいさん、いけとよさんとかまぁとにかく色んな人とガーグル組みに組んで楽しかったね。なんかガーグル組む時って言葉を使わずに意志疎通し会う感じたまらないんだよな。まぁ疎通できてると思ってるのは俺だけかもしれないけど笑




で、こっからよ。本当に楽しかったのは。ブログ書こーって思うくらいハッピーになったのは。 


まず大前提としてに俺にはフライトするにあたって見てみたいやってみたい光景が3つある。やってみたい順に発表しよう。


第3位 海岸無限リッジ

まぁこれは尾上とか、島とかでみんながよくやってるやつ。単純に海見ながら潮風感じながら飛ぶの絶対最高やろっていう。3位なのは然るべきエリアに行けばいつでもできそうだからまぁ優先度は低め。

ただこないだ、しげとさんによるクロカン講習の時に「海岸でさ、アプローチ書いてるとある高度から波の音が聞こえてくるんだよねぇ。。あれはねー、、、最高だよ」と仰っていてやっぱりやりたいなぁと思った。


第2位 ダイヤモンドダスト

これは未達だし、少し話に聞いただけだからあまり詳しくは知らんが、真冬の寒ーい日とかにあげてると、ある高度から大気中の水分?だかゴミ?だかが凍っててそれに陽が指すことでキラキラみえるんだとかなんとか。一回めっちゃ高度獲得したときにある高度こえたときから目に見えないけど、パラパラ顔に冷たいもんがあたるってことはあったんだけどダイヤモンドダストは見れなかったんだよな。。。まぁレア度と綺麗そうだなーってことを考慮して2位と言ったところでしょう。



そしてはえある第1位は、、、

ブロッケン現象!!!

知らない人(いないか)のために簡単に説明すると、雲に自分の影が写ると、そのまわりに虹みたいなのが丸ーくでる現象のことですな。


まぁこれはフライヤーなら1度は夢見るものなんじゃないのかなーなんて勝手に思っている。



初飛びも終えぬ1年生のときだったかなー、宿舎でつっちーさんとかにこんな現象があってなそれはさぞかし綺麗らしいぞと言う話を聞いてからと言うもの、俺のひとつの目標というか大袈裟に言えば夢だったものですな。

だって、雲に自分の姿を写すと言うことは少なくとも、雲より高度を稼ぐ必要があって、雲と戯れられると言うことであって。


まだソアリングのソの字も知らぬ俺からすれば、それはもう異世界が広がる広がる





まぁかなり話はそれたが、なんと今回の飛びでこのブロッケン現象を体験できたわけですな。 


実を言うと影を写せた時間って言うのはさほど長くはなかったんだけど、本当に最高の瞬間だったね。

確かにブロッケンが綺麗で幻想的なのもそうなんだけど、自分の目標を達成したっていう満足感とか、よくこんな頑張って続けたなーみたいな肯定感みたいなのがじんわり広がってく瞬間だった。



で、これもランクインしなかったけど(ブロッケンやるときに出きると思ってたから圏外)やりたいこととしてあったのが、雲リッジ。


雲の風上に行けば、雲でリッジが取れるらしいというのも聞いたことあったので、風上側に回ってみた。

まぁ確かに少ーしあがりはしたけど、言うほどこれは体感出来なかったのでまたいつかリベンジしたい。


まぁ消えかけだったのか知らんけど、ほどなくしてあがらなくなったから、今度は消えかけて洞窟っぽくなってたり雲と雲の隙間だったり、雲本体の端っこにあるうすーい雲にビューってつっこんだりして、まさしく雲と戯れていた訳ですな。



このとき頭のなかでは無限に「ソーラーヲジユウニトッビターイナー」って流れてた。ホントこのために、この感覚のために飛んでるんだなって実感したわ。










で、このあとこの雲とはおさらばして適当にぷらぷら飛んで遊んでたんだけど。俺大会のときだけ、バリオステイにgpsとして携帯をつけて飛んでたんだけど、今回初めてのエリアと言うことで携帯つけて飛んだわけよ。




で不意にこれ普通に携帯で動画とか写真とか取れるくね?とおもって撮ってみたのね





自撮りパシャ
自撮りパシャ



うん、余裕で取れるわ。今までパラは空中で結構自由に写真とれて羨ましいなーなんて思ったりしてたんだけど、ハングも余裕だったわ。




そして俺は雲と遊んでる最中になぜ気づけなかったんだ(楽しすぎて夢中になっていたから)と言う猛烈な後悔に襲われるわけであるが、まぁこの気づきは大きな収穫ですな。これから安全優先で積極的に撮っていこう。




ほんで、ランディングついたんだけど、あっれあれだったね。ファイナル切ったあとすごい揺れてしまった、最終的にはまぁうまくまとまったが…。

原因はスピードのだしすぎとゆーじさんに言われた。荒れてるときはあまりひきすぎると揺れた時に大きく揺られちゃうから程よく引く方がいいと指摘を頂いたので、以後気を付けます。ただ程よくってどんくらいなんだろうか、聞きそびれたわ、誰か偉い人教えてください。




以前なぐさんがLDは満点以外絶対満足しちゃいかん、みたいなことを言ってるのをきいた。


そのなぐさんが綺麗に降りてきて少し早めにフレアしちゃって、だけど綺麗に降りれてた。っていう場面をみて俺的には90点くらいなんかなって思って、試しになぐさんに今の何点ですかー?きいたら


「うーん、68点やな」


まじで?めさ綺麗だったよ?って思ったが

そうだよなーLDとTOはとことん自分に厳しくしなきゃいけねーよなぁと改めて気が引き締まりましたね。

みんなも気を付けよう!(誰だよ)




フライトの話はおしまい。


LD横にわりと綺麗な川が流れてて降りたあとはしばらくここで遊んでた。



じまじょい
じまじょい
川にはがきんちょたちがちらちらいて可愛かった
川にはがきんちょたちがちらちらいて可愛かった



ほんでこのあとはBBQやって飲み会!

たっくさん酒のんで楽しかったけど、ほとんどオート操縦だったためほぼなにも覚えてない。(いつも)


ほんで帰りにさわやか食って帰ってきた!






そーだ、今思い出した。他エリアの人によー、イントラかと思っただの、28歳だとおもっただの、モモンガの代の人から年上かと思ったとか言われたんだけど俺そんなふけてる?????


ショックなんだけど!デブだから?貫禄のせいなのかな。じゃあ最近新入生に1人おっさんまじってるとか思われてたのかな。

もとこさんには昔は痩せてて好きだったのにって言われたし笑、かなしみが深い笑




まぁでも先日のツイッターアンケートでそのまま派が大勝してたからもういいだろって思ってる節はある。2度と痩せたまさしには会えないのである。




まぁ振り返ると、

飛んで!

雲と遊んで!

川遊びして!

BBQして!

お酒のんで!

最高のツアー!

とまぁこんなところでしょうか、いつぞやの学生大会みたいだったなあ、楽しい楽しい二日間でした!もとこさん、はじめ参加者の方々素晴らしい時間をありがとうございます!




こっからはいくつか写真紹介

体現!七曲!
体現!七曲!
LD横の川の対岸でSLみてーなの走ってた
LD横の川の対岸でSLみてーなの走ってた
茶
名前知らねーけどトーマスの連れがいた
名前知らねーけどトーマスの連れがいた
そういえば花火もしたわ
そういえば花火もしたわ





最後まで見て頂いてありがとうございます!


Ps.りくおーごめんなー、次はまず最初に誘うね

初飛びから振り返り

ハヤブサのはるきです。今足尾で暇なんで書いてみようかと思います。

初飛びから2ヶ月半くらい経ちましたがわりと進んだ方かと思います。今日で34本目だったので順調ですね。よかったよかった。初飛び直後にフローターは人権がないないとあれだけ言われていたので12月は毎週足尾に来て気合いで1ヶ月終わらせてハングハーネスになりましたー。最近のフローターを見てると12月頑張ってよかったなーと思いますね。
さて、今なんで足尾にいるかというと2/11から免許合宿なのと3月はバイト、4月は新歓ともう足尾に来れなくなります……。なので「免許までに誘導をとってしまおう作戦」を決行中なのです。成果としてはまずまずです。ハングハーネスで16本飛んで見極めもあと1本で終わりです。ですが最後の1本は東に飛ばないといけないらしく金曜日土曜日の天気をみると激シブなので僕の作戦は失敗しそうです。あー、かなし。とりあえず天気が良くなることを祈りつつ今日は寝ようかと思います。まあ、もし無理でもだらだら誘導取れればいいかなーって感じですね。
こんな感じで今日はだらだらと書いてみました。
今後の目標は誘導をとりまつおー君のことを煽り散らかすことです。
それでは

初飛びわっしょい

ハヤブサのはるきです。ブログ書く書く詐欺をしてしまいごめんなさい。やっと書こうと思います。
僕は文を書くのが苦手なので変なところがあっても大目に見てください…

入部当初は夏明けには初飛びしている予定だったのですが気づいたら11月の終わりでした…
どうやら今年は例年とは違いかなり講習場の風が悪く全然講習が進まなかったみたいです。僕も8日間連続でグラハンなどしていて精神が壊れるかと思いました。なるべく毎週足尾に来ようとはしていたのですが風運が悪かったりほかの趣味の方にお金を回していたので6月や8月などは1回も行けず若干来るのが億劫になっていた時期もあったりしました。けど、久しぶりに足尾に来てグラハンでもなんでもハングに触れたら「足尾たのし~」「またこよ~」ってなっちゃいます。
そんなこんなで11/24についに初飛びをしました~
toしたあとV字を抜けたら右の方に行かなきゃいけないのにふらふら~と左の方に流されていき、スターターのあきさんの焦りながら誘導する声やはがさんとりくおーの笑い声がめっちゃ無線に入ってきて恥ずかしかったです笑なんか抗えない力によってふらふらしちゃうんですよね。あるあるだと信じたいです。。。LDは上手くいったので終わりよければ全てよしです笑
ハングはフローターの時は人権ないっていうのは飛ぶ前から分かっていたのですが、飛んだ後に先輩達に「ソアリングしてからハングは始まるよ」「ダブルになってからハングは始まるよ」と、立て続けに言われ「俺のハングはいつ始まるんだろう?先はまだまだ長いな~」なんて思いました。
はやく人権を得られるようにいっぱい飛んで先輩や同期と空で会えることを楽しみにまた今週も足尾に行きます。
だらだらとまとまりのない文を書いてしまいましたが読んでくれた皆さんありがとうございました!それでは

ブログ書けるかな

ブログ書けない説的なのがあったから試してみたよ
2年のばあやです。
今週末はなんだかんだ3週間だか4週間ぶりの足尾です。行ってない期間は嵐のコンサートに行ったり地元に帰ったり楽しいこともしました。大学のリーダーズ研修にも行きました。
久しぶりに飛ぶの楽しみです。足尾のみんなにも会ってないので会いたいなと思ってます。うきうき

さてもう冬ですね。冬が来たら春が来ますね。
嫌ですね〜フラミンゴがいなくなっちゃいます。ミンゴでもいなくならない人もいればハチドリだけどいなくなっちゃう人もいます。めちゃめちゃ嫌ですね〜寂しいです。

都市大のミンゴは院に行く人が多いのかな。けど就職しちゃう人もいます。門出を祝うのが一番いいと思うんですけどやっぱり離れて行っちゃうのは嫌ですね。静岡に行く人がいるっぽいのですがゆうて隣らへんなので来年は静岡旅行をしようかな。ハチドリでも来年の春就職ですが近所にいてくれる人もいるみたいです。
会えるうちに会っとかないと後悔しちゃうからいろんな人を頑張ってなるべくご飯とかに誘おうかなと思います。
なんだかんだあと2年の大学生活。何をすればいいのかわかりませんがやりたい事やって、空いてる日は飛んでいろんな人と会おうと思います。
そろそろ忘年会の時期でもあります。マンタで忘年会するのも楽しみです。焼肉かな。

足尾早く行きたいなあ。
次のブログはハヤブサのはるきが更新すると思います。楽しみ!!初飛びおめでとう!

飛びについて

乗り換えてから割りと調子良くソアリングできてます、まさしです。


今日は珍しく飛びについて書いていこうと思います!

ここ最近楽しかった飛びについて書いていきますかね。


ネタ要素ほぼ皆無のただの飛びの話なのであまり面白味はありませんが、それでも興味ある方はお付き合いください!


まずは年末の丹那ツアーの飛びについて!

って書いたけど例によってちんたら書いてたら長くなったので丹那のフライトしか書いてません。




TO上がると既にこの絶景!飛ぶ前からテンション爆あげ!みんなで写真とったりわちゃわちゃして機体を組む。パラの方が飛ぶの早くて機体組んでたらカワナミがハングTOに遊びに来てたりした!








ハングTOの朝一は足尾勢ばかりで俺たちが機体組み終わるくらいに、地元エリアの社会人の方たちが上がってきてた。足尾勢が機体組み終わって続々TO!


丹那はリッジエリアで、TOしてすぐのところに結構上がりの良い場所があって、確か5.6機でガーグル組んでたんだけどどの機体も見知った機体!ジマジュンイタバピトチカヌマリンナカ(敬称略)とかだった。


全員足尾人!なにこれ!みんなで顔見合わせながら回ってみんな順調に上がってる!楽しい!来て良かった!



ほぼ同高度で5、6機いてしかも全部ハングみたいなガーグルを組むのが実は初めてだったので、最初はとにかく楽しくて、ぐへぐへしながら回してたんだけど段々あることに気付く。というか気付いてはいたんだけどちゃんと考え初める。



同じガーグル内にいても高度の順番がずっと同じわけではない。さっきはあいつより高かったけど今度は低くなってる的な…。今まで入ったことあるガーグルは意外と他の機体との高低差が大きくてそこまで感じたことのない感覚だった。


さらにあることに気付く…。そんな順番の変動がありながらも常に高いところで回してる人が決まっている。




相手はほぼ全員足尾の学生!負けねーぞ!謎の負けん気が湧いてくる。一周一周真剣に相手の浮きと自分の浮きを感じながら回す。すると1番とは言わないけど意外と高めのポジションをキープできた。


このあとはリッジで富士山きれいやなーとか景色を楽しみながら山沿いずーっと飛んでみたりした。一時間くらい飛ぶと少し渋くなってきて皆あまり上がらなくなって来た。

さすがに初めてのエリアで同時侵入は避けたかったのでギリギリまで粘ることはせず割りと高めに帰ってきてLD!



他エリアのLDはやっぱ結構緊張するね。アプローチはイメージ通りのところでファイナルターン切ったら少し高かったので、すぐアップライトに持ち変えて引き込んで下ろしてとりあえずは普通にLD出来た。

ダウンレグの段階でもっと最終的なターゲットと自分との距離感と高度感擦り合わせて、引き込んで下ろしとくべきだった。この辺ももっと精度上げたいところ。

ファイナルで引き込んで高度調整できるくらい直線長めにとれていたのは良かった。でもファイナル切った直後に少し高いなと思ってちょっと焦って持ち変えたせいで少し揺れた。微妙にLDサーマルぽくてあとから降りてくる人も結構持ちかえで揺れてたなと後で気づいた。

フレアも腰引けててなんかダサい感じで降りてしまって残念。 

一応ベースバーとかつかずに降りれたけど最終的には自己採点で50点くらいのLDかな。


LD結構好きだから反省が長くなってしまった…。





いやーでもシングルの時はぶっ飛びまくってて、同じサーマルいても平気で上げ負けたりしてた(機体に対して自分が重すぎたのは正直あると思う笑)からソアリングまじで出来ないなぁと正直自信無かった。

けど乗り換えてから足尾で良い感じにソアリングできてたこのタイミングで、丹那でこのフライト出来て少し自信が出来た!



この日足尾ハング勢は全員1時間くらいのフライトしてみんなかなり満足気!LDは煽りなどもなく平和で穏やかそのもの!LDでみんなでわちゃわちゃ反省会などしてました。今書いていても幸せな気分になれちゃいます笑




飛びとは関係ないけどパラと一緒にツアー出来たのが良かったなー笑、人数多かったから宿貸しきりだったし、宿にビリヤードあったのも熱かった。露天風呂で日本酒頂いたのも最高だったなー。とまぁ飛び以外の面も最高で今までのツアーで多分1番楽しかった!来年も是非行きたいですな!




実はソアリング系の項目もう埋まってて旋回とかの項目をあと何個やったらP検受けて良いよとD門さんに言われたので3年のうちにPになりたいと思っとります!がんばります!


最後まで読んでいただいた方ありがとうございます!では今回はこのへんで!